• 文字の大きさ

  • 標準
  • 大

認知症初期集中支援推事業

あれっ?認知症かも?と感じたら、ご相談ください。
鶴見区つるりっぷオレンジチームがあなたとご家族をサポートします。


介護サービスの流れ

住み慣れた地域でいつまでも穏やかな生活をつづけるために

早期相談・早期診断のメリット


・認知症は治る病気が原因のこともあります。

 

・症状を軽くしたり、進行を遅らせることが期待できる認知症もあります。


・記憶や意思が明確なうちに本人自身が考え、意思を伝えることができます。


・治療や適切な接し方により、良い状態が維持できればご家族の皆さんも落ち着いた生活を送ることが出来ます。


対象者

40歳以上で認知症が疑われ、住宅で生活されている方


①医療サービスや介護サービスを受けていない方、または中断している方


②医療サービスや介護サービスをうけているが対応に困難な方

 

※認知症と診断されている方も、①②に該当する方はご相談ください。

 

相談の流れ

 

Step1. 相談

気になることをご相談ください

 

Step2. 訪問

つるりっぷオレンジチームが訪問し、本人の心身の状態や生活状況などをお伺いします

 

Step3.支援の方法を検討

つるりっぷオレンジチームが、チームで相談し、支援の方法を検討します

 

Step4.サービスの利用

適切な医療や介護のサービスが利用できるよう支援していきます

 


おとい合わせ先

つるりっぷオレンジチーム(鶴見区社会福祉協議会) 

 

TEL:06-6913-9595

 

月~金(祝日・年末年始を除く)

午前 9時~午後5時30分

 

詳しくはこちら