「皆で一緒に!(第15号)」を発行しました。

2025年には団塊の世代の方が、すべて75歳以上になります。

住み慣れた地域でいつまでも健康に暮らせるように、

高齢者の元気につながる「介護予防や生活支援」についての情報をお届けいたします。

 

『皆で一緒に!』15号(表面)(裏面)を発行しました。←緑色の太字をクリックすると拡大版がご覧いただけます。

表面

◎社会福祉法人みずき会主催「ミナクルひろば」のご紹介

◎鶴見区老人クラブ連合会主催「健康ウォーキング」のご紹介

 

裏面は、

『コミュニティサロン交流会」(10月26日火曜日13:30~15:30)のご案内

定員:会場参加15名、オンライン参加10名(いずれも先着順)

参加費:無料

◎生活支援コーディネーターが住民さんからお聞きした『お勧めスポット』情報

 

 

介護保険では対応できない、在宅生活でのちょっとしたお困りごと(生活支援サービス)についても、

情報発信をしていきたいと思います。

ご存じのお勧めスポットや介護予防・生活支援サービス情報がございましたら、

ぜひ鶴見区社会福祉協議会(電話:06-6913-7070)までお寄せください。