「皆で一緒に!(第7号)」を発行しました。

2025年には団塊の世代の方が、すべて75歳以上を迎えます。住み慣れた地域でいつまでも

健康に暮らせるように、高齢者の元気につながる「介護予防や生活支援」についての情報を

お届けしております。

 

今回の表面は「フレイル予防」と「ボランティアグループの紹介」、

裏面は「鶴見区シニアボランティア アグリ(男性シニア野菜づくりボランティア)会員募集」と

「サロン運営スタッフが、場所を借りて開催している‘コミュニティサロン’の紹介」についてです。

 

詳しくは、皆で一緒に!(第7号)をご覧ください。