講座「社会参加で元気を保とう!グラウンド・ゴルフ編」を実施いたしました!

3月7日快晴の中、14名の方にご参加いただき、講座を開催いたしました。

講師は、公益財団法人大阪府レクリエーション協会の猪野 守さん。

まず10時からは、鶴見公民館にて脳トレゲーム。そして「運動や社会参加で日々をいきいきと暮らそう!」という講話をしていただき、「コミュニケーションの機会を多くもち、楽しく生きる」ことが元気の秘訣だとお聴きいたしました。

 

そして、11時からは近くの鶴見中央公園グラウンドへ場所を移動し、グループで楽しめる生涯スポーツのひとつ「グラウンド・ゴルフ」を体験しました。

当日は「グラウンド・ゴルフ鶴鶴クラブ」のメンバーの皆さんにもご協力いただき、初めての方もすぐにプレーをされていました。

そうして「楽しかった。」「またグラウンド・ゴルフに参加したいな。」という気持ちのまま、半日の講座が終了しました。

 

受講者のうち数名の方は、翌週からも引き続き道具を借りてグラウンド・ゴルフを体験中!

皆で一緒に、これからも元気さを保っていただければと思います。